伴想社

三鷹の出版社・編集プロダクション

読む人、書く人、
編む人のそばに。

伴想社は、伴走者

伴想社(ばんそうしゃ)という社名は「伴走者」に由来します。当社の代表者は編集者であり、業務の中心は編集です。編集者はよく著者・作家の伴走者に例えられますが、走るのではなく共感したりいっしょに考えたりすることが仕事ですから、「想」としました。

当社は本づくり(あるいは各種媒体の制作)において、著者や編集者に「伴想」し、陰で支える役割をします。そして読者の人生におけるよき伴走者となるような、役に立つ本やコンテンツをつくりたいと考えています。

当社のロゴについて

本ページ最上部の当社ロゴは、創業の地・三鷹にあふれる緑をイメージした「もえぎ色」にしました。三本線は三鷹の「三」であると同時に、ロゴ全体として本の形を表しています。

事業内容

出版事業

主としてオンデマンド書籍(ペーパーバック)や電子書籍を企画・出版し、オンライン書店などを通じて販売いたします。本にしたい原稿をお持ちの方、あるいは本を執筆したいとお考えの方はぜひお問い合わせください。

いわゆる自費出版とは異なりますので、高額な制作費を請求することはありませんが、出版の可否については当社が判断いたします。

誠実さと情熱のある方、ぜひいっしょに本づくりをしましょう。

編集プロダクション事業

書籍編集、校正、データ整理など、編集業務のご依頼を受け付けております。中国語学習教材の制作についてもご相談ください。

会社概要

会社名

株式会社 伴想社(英文表記: Bansosha Inc.)

設立

2014年 6月

所在地

東京都三鷹市上連雀 1-12-17 SOHOプラザA-308

代表者

坂 本 良 輔(代表取締役)

採用情報

お知らせ

現在、募集の予定はございません。


[戻る]


InstagramFacebook