伴想社

三鷹の出版社・編集プロダクション

中国のビジネスリーダーの価値観を探る

岡本聡子 著

cover
●オンデマンド書籍(ペーパーバック)
希望小売価格 1,800円+税(販売価格、送料などは書店によって異なります)
四六判/196ページ/2016年3月30日初版発行
ISBN978-4-908103-00-1
販売店 [amazon] [三省堂書店 楽天市場店] [三省堂書店 神保町本店]

●電子書籍版
希望小売価格 900円+税(販売価格は書店によって異なります)
リフロー型/2017年2月24日発行
販売店 [amazon Kindle] [楽天 kobo] [iBooks Store] [Google Play] [Reader Store] [BookLive!] [honto] [eBookJapan] [紀伊國屋書店 Kinoppy] [bookfan 本店] [BOOK☆WALKER] [ブックパス] [COCORO BOOKS] [Yahoo! ブックストア] [ひかりTVブック] [セブンネットショッピング omni7] [DMM.com] [コミックシーモア] [Neowing] [CDJapan]

本書は、2005年10月にアルクより刊行された『上海のMBAで出会った 中国の若きエリートたちの素顔』を改題し、一部再編集して新たに出版したものです。
[底本『上海のMBAで出会った 中国の若きエリートたちの素顔』の amazon カスタマーレビューを見る]

若き日の超エリート中国人と
本音で語り合った1年半の記録

本書は、著者がかつてCEIBS(China Europe International Business School=中欧国際工商学院。上海にある中国のトップビジネススクール)で若き日の超エリート中国人と本音で語り合った1年半の記録です。

復刊によせて(2015年12月)より

本書に登場する同級生――2005年当時の“若き”中国人エリートたちは、中国ではまだ珍しかったMBAを取得し、英語を自在に操り、若くしてマンションを購入していました。

2015年現在、同級生たちの多くが企業のCEOや幹部になり、中国のビジネスリーダーとして活躍しています。また、「価値観が変わった」と言って幼稚園を開いた女性や、仕事で渡米し、そこで子育てをしている同級生夫婦などもいます。同級生のひとりは、「爆買い」をとっくに卒業し、さらに豊かな過ごし方を求めて毎年北海道のニセコでスキーを楽しんでいます。自由で多様な生き方を勝ち取った同級生たちは、人生の収穫期を迎えているようです。

中国のビジネスを実際に動かしている彼らのようなエリートと仕事をしていて、相手を理解できずに苦労している方も多いのではないでしょうか。本書は、私が若き日の彼らと起居を共にし、語り合った1年半の記録です。本書をお読みになれば、若い彼らが見せる正直な言動を通して、現在の彼らの本音や行動原理が見えてくるはずです。

まえがき(2005年10月)より

この学校(CEIBS)は外資系企業や大手国有企業の出身者、元経営者、高級官僚の子弟が20倍もの入試倍率を勝ち抜いて入学する、超エリート集団でした。胡錦涛国家主席の娘も在籍していました。彼らが13億の中国人の“TOP OF TOPS”として、今後のビジネスや政治を変えていくのです。

私は、同校初の日本人留学生として約1年半にわたって彼らと寝食を共にし、時には歴史認識問題、反日感情などについて大激論を交わしたことで、ようやく彼らの素顔や価値観を知ることができました。

今、日本のメディアを通して知ることのできる中国は、マクロ分析や、反日的な映像が多くを占めています。中国ビジネスにおいては、今後の中国を担う人々――CEIBSに通うような若い中国人エリートたち――を知らずに、大局的な判断はできません。彼らは、日本企業が食い込みたいと考える流行に敏感な富裕顧客層で、現地のパートナー企業のトップ候補でもあり、ライバルでもあるのです。

本書は、CEIBSで親交のあった同級生についてのみ、書いたものです。彼らの言動や価値観を、すべての中国人に当てはめることはできませんが、中国のエリート層について大体のイメージをつかんでいただければ幸いです。現在、両国は微妙な関係にあります。既存メディアがつくる中国のイメージを超えて、ひとりひとりの中国人を思い描いていただくことで、皆さまの理解の助けになればと思います。

目次

復刊によせて
まえがき
親愛なる同級生へ

エピソード1:「中国のバブルは崩壊するのか」
エピソード2:一人っ子政策の実情
エピソード3:SONY大好き
エピソード4:レディーファースト?
エピソード5:チベット遥かなり
エピソード6:大量メールによる抗議作戦
エピソード7:初めてのローソン
エピソード8:ビジネス倫理の授業へのブーイング
エピソード9:中国人CEO
エピソード10:熱烈株式投資!
エピソード11:熱烈不動産!
エピソード12:「僕たちは日本が嫌いだ」
エピソード13:ほろ苦い上海蟹体験
エピソード14:日本の成功への複雑な思い
エピソード15:国家を超えて
エピソード16:日中大議論――日本政府へのいら立ち
エピソード17:本当は傷つきやすい中国人
エピソード18:「君たちは歴史を知っているのか」
エピソード19:台湾人同級生のこと
エピソード20:有人宇宙船「神舟」が飛んだ日
エピソード21:香港の光と影
エピソード22:上海人はなぜ嫌われるのか
エピソード23:熱烈就職!
エピソード24:海外へのあこがれ
エピソード25:中国人同級生とサッカー観戦――アジア杯日中戦
エピソード26:「もはや共産主義体制ではない」
エピソード27:愛国心が高まる夏
エピソード28:人脈という幻想
エピソード29:卒業
エピソード30:心想事成(願えばかなう)

番外編1:反日デモ直後の上海で
番外編2:同級生たちは反日デモをどう見ているか
番外編3:あっという間に転職
番外編4:エリートたちの恋愛と結婚

資料編:留学準備からプログラム開始まで
あとがき

著者紹介

岡本聡子(おかもと さとこ)

1976年生まれ。大阪府出身。文筆業。早稲田大学法学部卒。外資戦略系コンサルティング会社に4年間勤務した後、上海のCEIBS(中欧国際工商学院)に留学し、MBAを取得。

底本『上海のMBAで出会った 中国の若きエリートたちの素顔』との違い

体裁の変更のほか、誤記の訂正といくつかの文言の追加を行いました。底本のコラムとイラストは、本書には入っておりません。

本書未収録のコラムはこちらで公開しています。

本書のご購入

●オンデマンド書籍『中国のビジネスリーダーの価値観を探る』は、以下の書店でご購入いただけます。

amazon(オンライン書店)

amazon の「プリント・オン・デマンド(POD)」は、お客様の注文に応じて書籍を迅速に印刷・出荷するサービスです。

三省堂書店 楽天市場店(オンライン書店)

三省堂書店 神保町本店 1階オンデマンドコーナー

三省堂書店オンデマンド」は、三省堂書店神保町本店に設置されているエスプレッソ・ブック・マシンを用いて、ご注文いただいた書籍をオンデマンド印刷・製本し、販売するサービスです。神保町本店以外の三省堂書店店頭でも、3日から1週間でお取り寄せ可能です。


ご注意:「プリント・オン・デマンド(POD)」と「三省堂書店オンデマンド」は、異なる環境で印刷・製本されるため、仕上がりに違いがあります。販売価格、送料などは書店によって異なります。

●電子書籍版『中国のビジネスリーダーの価値観を探る』は、以下のオンライン書店でご購入いただけます。

amazon Kindle

楽天 kobo

iBooks Store

Google Play

Reader Store

BookLive!

honto

eBookJapan

紀伊國屋書店 Kinoppy

bookfan 本店

BOOK☆WALKER

ブックパス

COCORO BOOKS(旧GALAPAGOS STORE)

Yahoo! ブックストア

ひかりTVブック

セブンネットショッピング omni7

DMM.com

コミックシーモア

Neowing

CDJapan


ご注意:販売価格は書店によって異なります。

中国のビジネスリーダーの価値観を探る


[戻る]


InstagramFacebook